食材の本当の味がわかる!一日一食・二食の実践で味覚が驚くほど鋭敏に!

食材の本当の味がわかる!一日一食・二食の実践で味覚が驚くほど鋭敏に!

昨日、一日二食もしくは一日一食のメリットや効果についてまとめてみました。

しかし、何とまとめたにもかかわらず、そこにまとめ忘れた内容がありました。
すみません・・・・。

まあ、大したことではないと言えば、大したことではないので、問題ないかと開きなってはいますが(笑)。

一日二食もしくは一日一食のメリットや効果として忘れてはならないのが、「食事がとても美味しくなる」ということです。

なんだそんなことかと思われるかもしれませんが、とても大切なことではないかと思います。

スポンサーリンク

空腹は最高の調味料に!!

一日二食もしくは一食を実践すると、当たり前ですが、食事前はかなり空腹になります。

ですが、三食だと実際には胃が空っぽになっていない状態にもかかわらず、時間が来たからという習慣性で食べたりしています。

身体が本当に欲していない状態で、食事をすると味覚が鈍くなってしまいます。あと嗅覚もです。

空腹の時だと、ちょっとした食材や調味料のにおいを嗅ぎ分けれたりしないでしょうか?空腹だと味覚も嗅覚もとても鋭敏になっていくものです。

そして食べ物が美味しいのは、味覚と嗅覚、そして見た目の視覚などに刺激があるからで、空腹はそういった感覚を鋭くします。そう考えると、やはり空腹は最高の調味料です。

健康になり、食事も美味しくなる一日二食生活は最高だなと感じています。

スポンサーリンク

よく読まれています

サブコンテンツ

このページの先頭へ