しょうが紅茶の効果が10倍に!蒸ししょうがで効能が大幅にアップ

20160305_steamed-ginger

一日一食、一日二食などのプチ断食生活を実践する人だけにでなく、三食をとる生活をとる人にとっても健康に効果的なのしょうが紅茶です。

しょうが紅茶を朝に飲んだり、運動、入浴前にとることで、血流を良くして発汗、代謝などを促し、健康のみならず、美容とダイエットに効果的です。

そのしょうが紅茶の効果をさらに高めるのが蒸ししょうがです。

スポンサーリンク

目次

1. 蒸すことで効果がアップする理由

ショウガには多くの漢方に使用されるなど、心身万病に効く妙薬として重宝されてきました。

その大きな要因となっているのが体を芯から温める効果があるからなのですが、それを可能にしているのがジンゲロールとショウガオールという2つの成分です。

ジンゲロールは食べた時に辛味を感じさせる成分で、血流を促進して体温を上昇させて免疫力を高め、殺菌効果やや抗がん効果などがあります。

ショウガオールは後を引く辛さの原因となる成分で、体内の脂肪や糖質を燃焼させ、体を温める効果はジンゲロール以上とされています。

ジンゲロールも素晴らしい効果があるのですが、冷え性や肥満などの生活習慣病には、このショウガオールの方がより効果的な成分です。

実はショウガを蒸すことで、このショウガオールの増加させることができます。

ショウガを加熱すると一部のジンゲロールがショウガオールに変化するため、蒸しショウガは生のショウガよりも10倍ショウガオールの含有率が増えます。

そしてジンゲロールは完全に失われるということなく残しながら、ショウガオールの効果をより強力に引き出すことで、蒸すことでショウガの効果を最大限に引き出せます。

2. 蒸ししょうがの効果とは

ショウガをとることには様々な効果があるのですが、特に以下のような効果がより高められます。

  1. 糖尿病改善:体内の糖分や脂肪をより効率的に燃焼し、血糖値を下げる効果が高まる
  2. ダイエット:糖分や脂肪がより燃焼されるなど代謝が活発に
  3. 美容効果:血流が良くなり老廃物の排出しながら栄養が十分に行き渡るようになるため美肌に
  4. 血液サラサラ:代謝が上がり、老廃物の排出も促進されるため血液がきれいに
  5. 高血圧改善:体内の余分な水分を排出すると同時に、血管を広げる効果があり血圧が安定
  6. 胃腸の働きを強化:体温が上がり血行が良くなり、胃腸の働きが高まる
  7. 便秘解消:余分な水分が排出され、腸の働きが正常に
  8. 花粉症予防:免疫系を強化して、アレルギー症状を緩和
  9. 目の若返り:目の周りの血行を促進し、近視、飛蚊症、緑内障の症状緩和効果

3. 蒸ししょうがのつくり方・使い方・保存方法

スポンサーリンク


蒸ししょうがの作り方は以下のとおりとなっています。

  1. ショウガをよく洗い、皮付きのまま1mmの厚さで薄切りにする
  2. 蒸し器などを使用して30分ほど蒸す
  3. さるなどの上に薄切りにして蒸したショウガを並べて天日に干す。夏なら1日、冬は3日から4日程度。カラカラになるまで干す。

こんな感じになります。

Steamed Ginger 1_url

この後は、好みに合わせて蒸しショウガを使用することになります。

  1. そのまま食べる:つまみやおやつ感覚で、そのままかじって食べる。
  2. そのまま具材として使用:味噌汁、スープ、鍋料理などにそのまま入れて具材の一つに。
  3. 粉砕して粉状にして使用:フードプロセッサー、電動ミルなどで粉々に砕いて料理に入れたり、紅茶に入れたりして使用。

我が家では主に3番目の方法で利用しています。

Steamed Ginger2_url

電動ミルで粉々に粉砕してしょうが紅茶に入れたり、白湯に入れたりして利用しています。

Steamed Ginger_Final_url

摂取量の目安は1日に3gは摂ると良いとされています。

保存期間は直射日光、高温多湿の場所を避けて、冷暗所に置けば3ヶ月程度は保存可能です。

ただ、そのままで保存する場合も、粉状にする場合でも密閉容器に入れて、可能であれば乾燥剤を入れたほうがより好ましい保存方法です。

4. まとめ

我が家では粉状にして使用しています。

以前はショウガをすりおろしたものを冷凍し、それを必要な量だけ割って使用していました。

蒸したショウガを粉状にして飲むと、より辛味が増して体が温まりホカホカしてくるため、今はすっかり蒸しショウガの粉にハマっています。

ウォーキングなどの運動や入浴の30分前に蒸ししょうがの白湯や紅茶を飲んでおくと、より血行が促進され、代謝が高まり、発汗も促進されるため、ダイエット効果と同時に、体がリセットされていく感覚があります。

粉状にしておけば飲み物、スープ、鍋だけでなく、揚げ物の衣に混ぜたり、チャーハンや野菜の炒め物や焼き物に入れることで、ショウガの風味を楽しむことができます。

ショウガを毎回すりおろしたする必要がなくなる上に、ショウガの効果をより強化できますので、蒸しショウガは非常にオススメです。

スポンサーリンク

よく読まれています

サブコンテンツ

このページの先頭へ