あなたがテレビで見ている芸能人もやっている!健康と美容のためプチ断食をしているのは誰?

あなたテレビで見ている芸能人もやっている!健康と美容のためプチ断食をしているのは誰?

テレビに映る芸能人にとって見た目というのは、どうしても重要になります。

また、忙しく生活も不規則になりがちな芸能人にとって、その中で美容を維持することと並んで、体調を管理することは重要な課題です。

また体調が悪いと、肌などの調子も悪くなってしまいますのでなおさらです。

美容と健康のために、少なからず芸能人がプチ断食生活を実践しています。

今回は、そのプチ断食を行っている芸能人をまとめてみました。

スポンサーリンク

美容とスタイルの維持のために少食を実践する芸能人

まず一人目は女優の釈由美子さんです。ヨガなども行い美容に気を使っていることで知られる釈由美子さんですが、パーティー等で食べ過ぎた次の日は、野菜ジュースだけで過ごすなどのプチ断食をして、体調を戻しているそうです。

スレンダーな体型を維持している秘訣の一つがプチ断食と言えそうです。

次は、元ピンクレディーの未唯さんで、ピンクレディー時代から夕食のみの1日1食生活を続けているそうです。つまり30年以上、一日一食生活を続けているそうですが、そして健康診断でひっかかることもなく、体重もそのピンクレディー時代よりも痩せているそうです。

また、俳優の京本政樹さんも夕食のみの一日一食生活を続けています。ロケでずっと食べないといけないことがあるわけですが、その場合は他の時の食事の量を減らして調整しているそうです。

具体的には3日前くらいから一日一食の夕食の量を減らしておいて、ロケに備えるそうです。

かなりストイックな生活ですが、この生活を実践することでスリムな体型とファンががっかりしない容姿を維持しているとのことです。

お金があってもあえて美容と健康のために食事制限をする芸能人

スポンサーリンク


またシンガーソングライターのGACKT、落語家の柳屋花録さん、俳優・画家の片岡鶴太郎もプチ断食を実践しているそうです。

ココ最近ではお笑い芸人の田村淳さんが年末年始の休みを利用して6日間の断食を行って、体調が良くなり喜んでいるとの情報も流れるなどして、まだまだプチ断食を実践している人は多そうです。

分刻みのスケジュールで動く忙しい芸能人が、ハードなスケジュールをこなせる体調を維持するために、またファンをがっかりさせない容姿を維持するために、プチ断食を実践しています。

彼れらは決してお金に困っているわけではなく、好きなモノを好きなだけ食べれる収入があるにも関わらず、あえて、食事を制限して、健康と美容を維持しています。

このことからもわかるように、一日一食・二食のプチ断食生活は健康と美容に効果的だと考えられるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

よく読まれています

サブコンテンツ

このページの先頭へ