メタボ腹の解消となるダイエット効果も!?玄米粉の魅力は高い栄養価だけではない!

メタボ腹の解消となるダイエット効果も!!玄米粉の魅力は高い栄養価だけではない

私が玄米粉を食べる理由は玄米の高い栄養価を摂取することで、一日一食・二食生活をより健康で、よりパワフルにしたいのが理由です。

しかし、玄米粉の効果はそれだけにとどまりません。玄米粉は実はダイエットにも効果が期待できるものでもあります。

その玄米粉のダイエットに関する効果についてまとめています。

スポンサーリンク

玄米粉がダイエットに効果がある理由

玄米粉がダイエットに効果がある理由は以下のようなものがあります。

  1. 甘いモノを食べたくなるのを防ぐ効果
    急激に血糖値が上がると、下がるときも急激に下がり、その時に甘いモノが欲しくなります。しかし、玄米粉の食物繊維は、胃の中にとどまる時間が長いので、血糖値がゆるやかに上がり、ゆるやかに下がるため、甘いモノが欲しくなるのを防ぐ効果。
  2. ダイエットでのイライラを軽減
    ビタミンB群が欠乏すると疲れやすくなり、イライラの原因にも。しかし、玄米粉はビタミンB群が豊富。そして発酵した玄米粉であれば脳内をリラックスさせるGABA(ギャバ)も豊富なため、イライラを軽減することができる。
  3. 排泄が促進される
    食物繊維が豊富で整腸作用があります。そして体内に毒素や老廃物を排泄する効果があり、便通も良くなり、腸内を掃除してくれます。その結果、美容への効果が期待できます。
  4. 糖質の代謝を助ける

とこのような理由で玄米粉はダイエットにも効果があるということです。

もちろん玄米粉を摂ったところで、ドカ食いや夜食などをしてしまえば意味がなくなるわけですが、玄米粉そのものにはダイエットに役立つ要素が多くあります。

次に、どのように玄米粉を生活に取り入れるのかということについて紹介します。

玄米粉を使ってダイエット効果を高める場合のポイント

スポンサーリンク


玄米粉を使ってダイエット効果を高める場合のポイントは以下のとおりとなっています。

  1. 実践する方法
  2. 空腹時に玄米粉を摂る
  3. できれば毎朝
  4. スプーン一杯を水(200ml)と一緒に

空腹時に水と一緒に摂ることで、食物繊維が効果的に胃腸で働くことでき、ぜん動運動が活発になります。玄米粉は繊細なものですので、粉はスプーンですくうことが必須で、一度封を切った玄米粉は基本的には1ヶ月で使い切ったほうが安全です。

玄米粉と水だけでは、飲み続けるとさすがに飽きてきます。また、あまりにも無味乾燥で飲む気がしないという場合には、無糖ヨーグルト100mlもしくは具なしみそ汁200mlと一緒でも良いとされています。

また空腹感が強い時には黒砂糖を加えても良く、割合は玄米粉と黒砂糖を1対1で。しょっぱくしたい時は醤油を足すこともありとのことです。

自分が今のところ、一番気に入っているのは黒砂糖、玄米粉、水200mlを、100均で買ったドレッシングのシェーカーに入れて、振って溶かしたものです。

最近は夏という気候もあり、一日二食・一食生活でオススメしている黒砂糖入りの生姜紅茶はやや抵抗を感じるので、この黒砂糖いりの玄米粉水を飲んでいます。

黒砂糖も栄養が豊富ですし、風味も自分の好みのため、この組み合わせとても気にっています。飲み始めてから、明らかに便通が良くなり、体調もよく、疲労感も軽減するため、毎朝、飲むようにしています。

玄米粉をうまく生活に取り入れればダイエットや美容にも効果がありますので、一度試してみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

よく読まれています

サブコンテンツ

このページの先頭へ